小川彩佳アナの子育て方法は?離婚した旦那との壮絶な子育てについて調べてみた。 

元テレビ朝日アナウンサーの小川彩佳アナの離婚が成立したようです!

2021年2月に夫の不倫に関する文春砲が炸裂し離婚協議中でしたが、やはり和解することなく離婚となったようです。

2人の間にはお子さんが1人いますが、元夫の豊田剛一郎さんは会社の代表取締役、小川彩佳アナもフリーアナウンサーというどちらも忙しい状況で子育ては大変な状況だったようです。

そしてこれからは小川彩佳アナがシングルマザーとして育てていくようですが一体どうなってしまうのでしょうか??

今回は小川彩佳アナと旦那さんの子育てについてご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

小川彩佳プロフィール

  • 名前:小川彩佳
  • 生年月日:1985年2月20日
  • 出身地:東京都
  • 身長:168cm
  • 血液型:A型

小川彩佳アナは2007年に青山学院大学を卒業後テレビ朝日に入社しアナウンサーデビューしました!

たくさんいる女子アナの中でも彼女のことを「報道ステーションの人」という感じで覚えている方も多いのではないでしょうか?

2011ねんから2018年まで実に7年半もの間テレビ朝日の夜の顔として活躍していました。

その後2019年にテレビ朝日を退社しフリーアナウンサーへ転身し、同年6月からはTBSの「NEWS23」のメインキャスターとして活躍しています!

局は変わりましたが、相変わらず夜のニュースで存在感を発揮するベテランアナウンサーさんなんです!

 

小川彩佳夫婦が離婚

小川彩佳アナは2020年2月に株式会社メドレーの代表取締役の豊田剛一郎さんと結婚したことが報じられて、同年に妊娠出産をしています。

出産から約半年後の2021年2月に豊田剛一郎さんの不倫が週刊文春によって報じられてしまい、2人は離婚へ向けて協議に入りました。

そして2021年6月に離婚が成立したわけですが、気になるのはお子さんですね。

まだ1歳にもなっていない子供がいるなかでの離婚とあってとても悲しいことです。

赤ちゃんがいるなかでの不倫とあって豊田剛一郎さんのイメージはガタ落ち…代表取締役からただの取締役に格下げされたそうです。

仕事の取引でも不利益はかなり被ってるでしょうし、女性社員からは極悪人扱いでしょうね。

もちろん今回の離婚で財産分与もあります。

会社役員として少なくない報酬をもらっていた豊田剛一郎さんはかなりの財産を小川彩佳アナに分与して、親権も失いました。

失ったものがあまりにも大きい事件でしたね。

 

スポンサーリンク

小川彩佳夫婦の子育ての様子は??

小川彩佳アナは名の通った人気アナウンサーであり、豊田剛一郎さんも会社役員。

仕事が多忙を極める2人の子育てはかなり大変だったと言います。

豊田剛一郎さんは早朝から出社する時間までは1人で家事育児をこなし、彼が出社してからは小川彩佳アナが交代。

夕方に豊田剛一郎さんが帰宅すると、今度は入れ替わりで小川彩佳アナが夜のニュースのお仕事に出社!

小川彩佳アナの帰りは深夜になるのでそれまでは豊田剛一郎さんが1人で子育てを担当することになります。

こんな感じで夫婦は完全にシフト制で家事子育てを行っていて、かなりキツイ生活を送っていたのだそうです。

特に早朝と夜中に子育てをしている豊田剛一郎さんはかなり辛かったでしょう。

昼間ならお互いの両親の助けを借りることもできたと思いますが、深夜早朝ではそうは行きません。

もちろん夫婦で辛さを分かち合う時間もありません。

今回の不倫もこうした状況に耐えきれなくなった豊田剛一郎さんにがつい魔が差してやってしまったことだとされています。

 

小川彩佳アナはシングルマザーで大丈夫?

夫婦2人でこれほどに忙しかった子育てですが、これからは小川彩佳アナがシングルマザーとして一人でやっていくことになります。

はたして上手くやっていけるでしょうか??

ベテランフリーアナウンサーとして決して少なくない収入と養育費がありますからお金の問題はあまりないでしょう。

しかし夜の番組を担当している事もあって時間帯はかなり難しくなりますね。

通常の昼間に預かってくれる保育園などでは不十分で、夜間に預かってくれる施設や、おじいちゃんおばあちゃんを使えるだけ使い倒していくしかありません。

 

もしくはお昼の番組を担当できるように各局に交渉していく方法もありますね。

収入が安定しないフリーアナウンサーだけに仕事が変わると収入面が気になるかと思いますが、子育てのことを考えると選択肢には入っているのではないでしょうか??

最近はテレビ局だけでなくネット配信の番組の案件も増えていますから子育てしやすい環境を身を置くためにいろいろと考える必要があります。

 

また、今回は不倫が原因で離婚してしまった夫婦ですが、つらい状況に耐えかねてのことであり、豊田剛一郎さんはイクメンぶりが仕事仲間の中でも有名だったらしいので、豊田剛一郎さんが養育費以外でも何らかの形で支援する手もあるかもしれません。

夫婦として終わってしまっても子育てのための同盟ならなんとか…

とにかく罪もない子どもに不自由がないように必死で頑張って欲しいですね。

 

まとめ

今回は離婚が決定した小川彩佳アナの子育てについてご紹介しました。

夫婦揃って多忙だったことからほぼシフト制のようなかたちで子育てをしていました。

こういうときはもしかしたら男性の方が打たれ弱いのかもしれませんね。

これからは小川彩佳アナが一人で子育てをすることになるので、保育園やおじいちゃんおばあちゃんをフル活用して子供に不自由がないようにしっかりがんばってほしいですね!

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)